--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.30
Tue

「「「ジムスナイパーを作ってた1ヶ月が惜しい」」」


WFで販売するACV軽量の軽量逆関節。

軽逆3種

ULG-31 HUILA
ULG-30 RUIZ
ULG-30/L
の3種コンパチ仕様です。

「無理せず、最初は1種にすればよかったんじゃ」という気持ちが日に日に増していますが、なんとかなりそうなので頑張ります(;^ω^)

続きを読む
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
01.11
Sun

とりあえず原型の全パーツが揃いました。


DSC_1967.jpg


DSC_1968.jpg
お試しに、ULG-30 RUIZ を組んでみました。
塗装したら、どう見えるかは分かりませんが、超かっこよくて自画自賛が止まりません。


DSC_1970.jpg
関節は固定推薦ですが、ここまで可動させることも出来ます。


DSC_1981.jpg
粘土埋め



今回、シリコンは造形村の透明シリコンを買ってみました。

そして、真空脱泡するために以下の2点も購入


真空保存庫 VLタイプ VL-2B真空保存庫 VLタイプ VL-2B
()
ナガオ

商品詳細を見る



真空保存庫用ポンプ VP-1B真空保存庫用ポンプ VP-1B
()
ナガオ

商品詳細を見る


上記の真空おひつの中に入り、かつシリコンを500g入れられる容器を探した結果、


三菱化学メディア Verbatim DVD-R(CPRM) 1回録画用 120分 1-16倍速 スピンドルケース 50枚パック ワイド印刷対応 ホワイトレーベル VHR12JP50V4三菱化学メディア Verbatim DVD-R(CPRM) 1回録画用 120分 1-16倍速 スピンドルケース 50枚パック ワイド印刷対応 ホワイトレーベル VHR12JP50V4
(2011/12/12)
Not Machine Specific

商品詳細を見る


手元にDVDのケースがあったのでこれを使用

DSC_1985.jpg

サイズぴったりでした!


透明シリコンと硬化剤を容器に注ぎ、撹拌。

その後、ポンプでシュコシュコと5分間脱泡。
これが中々、筋肉的に辛いです(;´Д`)

DSC_1982.jpg

そうすると、中の泡がどんどん出てきます。

そしたら、おひつを手に持って3分程、ゴソゴソ振り、振動を与えると気泡が抜けていきました。


その後、また3分、ポンプで脱泡→3分ゴソゴゴ振動を加えると気泡はほとんど抜けました。


DSC_1983.jpg

そして、真空解除ボタンを押し、気圧を元に戻して、フタを開けると気泡はほとんど見えません。


DSC_1984.jpg

型に流し込み、ドライヤーで慣らしながら、細かい気泡を抜きました。
流した後に、上から気泡の位置を確認することが出来るのが便利で楽しいですね。

後、型を2つ作ります。
comment 0 trackback 0
01.18
Sun



型が揃いました。



抜け具合はこんな感じです

DSC_2048.jpg


DSC_2034.jpg


DSC_2036.jpg


DSC_2039.jpg


DSC_2040.jpg


DSC_2041.jpg


そして、組み立てるとこんなかんじです。

DSC_2084_201501182015282a3.jpg

DSC_2086.jpg

DSC_2087.jpg

comment 0 trackback 0
02.03
Tue






20セット複製終わりました。
30セット申請しましたが、シリコン型が耐え切れなかったので、販売数は20セットになりました。


箱絵も作り終わったので、後は用紙が届いたら、刷って貼るだけです。

pakeeee.jpg



展示品も、ULG-30 RUIZの方は完成しました。

DSC_2408.jpg


ULG-31 HUILAの方は、別の方に作って頂いています。





残る、後1つ ULG-30/L も3日以内に完成させます('A`)
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。